Nottingham Trent University
大学の紹介 各学部の紹介 学部課程 大学院 設備・サービス 入学案内
  各部の紹介
 
   訪問者別メニュー
 留学をお考えの方へ
 出願する方へ
 教育機関・企業の方へ
HOME

School of Computing and Informatics
(コンピューター学と情報学部)

建築・コンピューターテクノロジー学部はコンピューティング、テクノロジー、エンジニアリング、不動産と建設分野をカバーしています。コースは、産業と商業をつなげ、ビジネスと工業技術をブレンドした要素を持っています。

産業界とのつながりを強く持っているため、コース内容は常に最新の情勢を反映しています。多数のパートナー企業でのインターンシップの機会があり、学生は実務経験から実践的な知識とスキルを身につけることができます。また、将来のキャリア発展に役立つように、多くのコースでマネージメント(経営)をオプションで学ぶことができます。

本学部では優れたコンピューターと実験施設を備えており、学生一人一人の技能・能力の開発とプロフェッショナル社会での競争力をつけるための環境づくりをしています。

ワークプレイスメント
2006年度より、当学部のすべての大学院過程の学生は、就学中に就業体験ができるWork placementに申し込むことができます。企業で技術を身につけながら、£10,000〜£30,000(年)の報酬を得ることが可能です。

詳しくはこちら
>コンピュータ学と情報学部 / Work placementのページへ:現地サイト(英語)

●学科
School of Computing and Technology(コンピューティング・テクノロジー学科) /School of Property and Construction(不動産・建設学科)

●学べる分野
Software Engineering(ソフトウェア・エンジニアリング), Computer Studies(コンピューター学),Information System(情報システム),Computer Science & Mathematics(コンピューターサイエンスと数学),Mathematics(数学),Audio Visual Production(オーディオ・ビジュアル・プロダクション),Multimedia Production(マルチメディア・プロダクション), Electronics(電気学), Electronics and Communication Enginnering(電気・コンピューターエンジニアリング)Mechatronics(メカトロニクス),Computer Aided Producation Design(CAD産業デザイン),Construction Management(建設マネージメント),Planning and Residential Development (プランニング・住宅開発),Railway Infrustructure Engineering(インフラ工学),Safety, Health and Environmental Management(保健・環境マネージメント)Design, Development and Regeneration(デザイン・開発・再生), Quantify Surveying(定量調査)



PAGE TOPへ
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Nottingham Trent University Japan Office
Copyright © 2009 beo, All Rights Reserved.