ノッティンガム・トレント・アートスクール NTUサイトへ
スクール・インフォメーション 英語&アクセスコース 学部課程 大学院 出願方法 アートスクールトップへ
スクール・インフォメーション
成功への道
アーティストインタビュー
学部の歴史と特徴
自由な表現を実現するための環境
キャリアへのアクセス
資料請求・お問合せ

キャリアへのアクセス

就職状況

ノッティンガム・トレント・スクール・オブ・アート・アンド・デザインは、就職率もトップレベル(76%)です。大学院進学13%とあわせると約90%になります。大学院卒業生の就職率は95%を超えます。また、フリーのアーティストやイラストレーターとして活躍している方も少なくありません。

英国内は勿論、ヨーロッパ、中東、極東、オーストラリア、アメリカなど、世界中の創造的な様々な産業分野で活躍し、高い地位を築き、美術デザイン界に多くの刺激を与えています。

ノッティンガム・トレント・アート・スクール卒業生が活躍している職業・分野
○ グラフィック・デザイナー
○ イラストレーター
○ アート・ディレクター
○ マルチ・メディア・デザイナー
○ 写真家
○ アニメーション製作者
○ 映画監督ウェブ・デザイナー
○ ファッション・デザイナー
○ ファッション・マネージャー
○ インテリア・デザイナー
○ テキスタイル・デザイナー
○ キューレーター(学芸員)
○ シアター・デザイナー
○ ジャーナリスト
○ コメディアン
○ 俳優

PAGE TOPへ

日本人卒業生の就職先

多くの日本人卒業生が、イギリスやヨーロッパで就職し、国際的に活躍しています。当校は、英国美術留学を最も確実に成功させている芸術大学です。また、卒業生の多くは自分のデザイン・アートレーベルをたちあげるなど、フリーアーティストして活発に活動を続けています。

日本人留学生のこれまでの就職先例
○ ベネトン社(イタリア)、テキスタイル・デザイナー
○ ルイ・フェロー社(パリ)、ファッション・デザイナー
○ 雑誌エディター(ロサンゼルス)
○ ディビット・チップフィールド・アーキテクツ(ロンドン)、インテリア・デザイナー
○ ギネズリー・ケント・アソシエート(ロンドン)、インテリア・デザイナー
○ Chanel 4 TV(ロンドン)

PAGE TOPへ

| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Nottingham Trent University Japan Office
Copyright © 2009 beo, All Rights Reserved.