Nottingham Trent University
大学の紹介 各学部の紹介 学部課程 大学院 設備・サービス 入学案内
  入学案内
 
   訪問者別メニュー
 留学をお考えの方へ
 出願する方へ
 教育機関・企業の方へ
HOME

出願の手続き

 申し込みの締め切りの有無にかかわらず、定員になりしだい応募を締め切ります。ノッティンガム・トレント大学では、早めに寮の申し込みをすませることを薦めておりますので、早めに無条件入学許可(Unconditional Offer)がもらえるようにしましょう。皆様の出願書類の提出先は、ノッティンガム・トレント大学出願窓口になりますが、くれぐれも余裕をもって出願窓口へ出願書類をご提出下さい。    
 また、6ヶ月間以上のコースに参加する場合、進学が決定したのちに英国入国査証の申請手続きを始める必要があります。詳しくは英国大使館のホームページ等をご参照いただき、計画的に準備を進めてください。    

● 各種英語コース
定員になりしだい応募を締め切ります。出発前の準備もありますので、どんなに遅くとも、希望のコース開始前2ヶ月前には出願が終わっているようにしてください。

● アートスクールで開講されるコース
ポートフォリオ審査を受ける必要があります。出願時に願書といっしょにポートフォリオを提出することも可能ですが、日本に定期的に審査担当教官が来る機会を利用して、なるべく出願前にポートフォリオ審査をすませるようお勧めします。ポートフォリオ審査会の日程に関しては出願窓口のサイト(スケジュール)をご参照ください。

● UCASを通じての出願をするコース(学部コース)
学部課程に入学、編入を希望する学生はUCASを通して出願します。留学生の場合、6月最後の営業日までにUCASの本部に願書が届いていなければなりません。したがって出願窓口には6月中旬までに出願を終えるようにしてください。

また、UCASフォームはノッティンガム・トレント出願窓口から入手できます(E-mailでお申し込み下さい

)。出願手続きが、難しくなっておりますので、まずは出願窓口までご相談ください。

● 大学院のコース
最も理想的には入学を希望する前年の12月初旬から入学を希望する年の1月にかけて出願を終えることを目標にすると良いでしょう。


出願手続きの流れ


寮の申し込み手続き

※ 寮を申し込むには、Unconditional Offer (無条件入学許可)を保持している必要があります。



PAGE TOPへ
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Nottingham Trent University Japan Office
Copyright © 2009 beo, All Rights Reserved.