Nottingham Trent University
大学の紹介 各学部の紹介 学部課程 大学院 設備・サービス 入学案内
  大学の紹介
 
   訪問者別メニュー
 留学をお考えの方へ
 出願する方へ
 教育機関・企業の方へ
HOME

大学に関する10のよくある質問


ノッティンガム・トレント大学はいつ創立されたのですか?

ノッティンガム・トレント大学は1992年に大学(University)として認可され、今年で13周年を迎えます。

どのくらいの学生が在学していますか?

ノッティンガム・トレント大学は英国における最も大規模な大学の一つであり、現在25,618人が学んでいます。内訳は、14,973名がフルタイムの学部生、1705名がパートタイムの学部生、1984名がフルタイムの大学院生、3,995名がパートタイムの大学院生となっています。また、学位取得を目的としない科目履修生は2,961名在籍しています。 > 各種統計へ

ノッティンガム・トレント大学の卒業生の中に著名人はいますか?

以下に挙げる面々を始め、多くの著名人を輩出しています。ボート競技の金メダリストであるスティーブ・トラップモア(Steve Trapmore)、Dennis Pennisの名でも知られ、BBC放送のTwo Thousand Acres of Sky やPerfect Worldに出演したポール・ケイン(Paul Kaye)、ファッションデザイナーのコンビであるピアース・アンド・フィオンダ(Pearce and Fionda)、英国映画テレビ芸術アカデミー賞にノミネートされた映画Sexy Beastや英国で人気No.1に選ばれたギネスビールのコマーシャル(サーファー編)を監督したジョナサン・グレイザー(Jonathan Glazer)、ティム・ノーブル(Tim Noble)やスー・ウェブスター(Sue Webster)などのアーティスト、ヘイゼル・ブレアーズ(Hazel Blears)、アラン・シンプソン(Alan Simpson)、バーノン・コーカー(Vernon Coaker)などの下院議員、Sky Televisionの司会者であるスティーブ・ディクソン(Steve Dixon)。

実業界で活躍する面々としては以下の卒業生が挙げられます。VT Group plcの最高経営責任者であるポール・レスター(Paul Lester)、国際的なマーケティング会社であるDユArcyの代表取締役兼地区最高経営責任者を務めるジョン・ファレル(John Farrell), ボーダーフォンの企業広報責任者であるマイク・カルドウェル(Mike Caldwell)。

どのような地域から学生は集まっていますか?

全学生の19.9%がノッティンガムシャー州から、13.1%がイースト・ミッドランドの他地域の出身です。また英国以外からの学生も多くおり、EU諸国からの学生は3.2%、EU諸国以外の外国からの学生は4.6%を数えています。また、ウェールズ(1.8%)、スコットランド(0.9%)、北アイルランド(0.6%)、チャネル諸島(0.2%)出身の学生もいます。イングランドのその他の地域からの学生が最も多く、55.5%を占めています。

大学の近くにはどのような学生向け宿泊施設(Accommodation)がありますか?

数は年によって変わりますが、一年生には優先的に出来るだけ多くの寮の部屋が確保されています。大学寮を含め、ノッティンガムの学生向け宿泊施設の多くは中心部から半径3マイル以内に存在しており、そのほとんどは1マイル以内にあります。 > 宿泊施設へ

卒業生の就職率はどれくらいですか? 

2001年5月に発行されたタイムズ紙(The Times)のグッド・ユニバーシティ・ガイド(Good University Guide)において、ノッティンガム・トレント大学は就職率で英国トップにランクインし、次のように紹介されました。「ノッティンガム・トレント大学は卒業生の就職・進学の点で成果を挙げ、初めてトップに踊り出た。」このことからも当大学の就職状況の良さが分かります。

各大学は毎年、卒業生の進路を学年の終わりまでに高等教育統計機構(The Higher Education Statistical Agency、HESA)に報告する必要があります。当大学の最新の進路調査(2000年度卒業生対象)では、97.8%の卒業生が卒業後6ヶ月以内に就職、進学、就職に向けた研修、もしくは1年間学業を休むことを選択しています。いまだ求職中の卒業生は全体の2.2%にすぎません。

教育水準はどのような評価を受けていますか? 

英国の高等教育審査機関(Quality Assurance Agency)による最新の報告書では、ノッティンガム・トレント大学の11の分野の教育水準が優秀(excellent)であると評価され、中でも科学部(Faculty of Science)は最高の評価(maximum scores)を2つ得ました。

*英国の高等教育審査機関は、大学や高等教育機関がいかに学術的な質や基準を保っているかという点を重視しており、独立した評価機関として、経験豊富な外部からのスタッフが評価を担っています。スタッフは大学や高等教育機関を訪れ、報告書を作成しています。この報告書では、教育水準がどのように定められ保たれているかという点から、全般的な長所や短所が述べられています。 > 教育水準と研究水準へ

研究水準はどのような評価を受けていますか? 

5年ごとに発表される研究評価調査(Research Assessment Exercise、RAE)の最新版によると、当大学は評価5を4つ獲得しており、1992年以降に設立された大学の中でトップレベルにあります。評価5を獲得したのは医療関連(Professions Allied to Medicine)、英語(English)、コミュニケーション(Communication)、 文化とメディア(Cultural and Media Studies)、ダンス(Dance)、演劇(Drama)、そしてパフォーミング・アーツ(Performing Arts)の各分野においてです。また、法学(Law)とフランス語(French)においては評価4を獲得しました。評価5を獲得した分野のうちの2つ(英語とメディア研究)は同じ学部のものであり、1つの学部から2つの評価5が出ることは英国ではまれなことです。
更に、対象となった22分野のうち17分野は前回より評価を上げました。この結果から、当大学から提出される研究の多くが国際的な基準において優秀であり、ほとんどが国家的に重要なものであることが分かります。 > 教育水準と研究水準へ

大学にはどのような施設がありますか?

以下に挙げるように、当大学は様々な施設を有しています。1998年に1300万ポンドを投じて建設された最新式の図書館、24時間利用可能なコンピューター室、科学部特設校舎、設備の整ったエンジニアリング・ワークショップ、語学実習室、体育館、スカッシュのコート、野外競技場。アドバイスや専門的な知識を提供する、学生サポートサービスも用意されています。
アダ・バイロン・キング・ビル(Ada Byron King building)が新設されたことで、教育学部(Faculty of Education)の設備は大幅に改善されました。このビルは教育学部の500人の学生と55人のスタッフ達の中心となっています。

クリフトン・キャンパス(Clifton Campus)では最近更に、130万ポンドが投じられた講堂(lecture theatre、座席数450)や200万ポンドを投じて建設された総合スポーツ施設が加わりました。この総合スポーツ施設はスポーツ科学専攻の学生のための専門的な機能を備えているだけでなく、全ての学生にレジャーを楽しむ機会を提供しています。

ノッティンガム・トレント大学には、どのような学部や学科がありますか? 

26の学科があり、次に挙げる9つの学部(Faculties & Schools)にグループ分けされています。アート&デザイン(School of Art and Design)ビジネススクール(Nottingham Business School)コンピュータ・テクノロジー(Faculty of Computing and Technology) 経済学・社会科学(Faculty of Economics and Social Sciences) 教育学(Faculty of Education) 人文科学(Faculty of Humanities)ロースクール(Nottingham Law School)、不動産・建設学(School of Property and Construction)、自然科学(Faculty of Science)。



PAGE TOPへ
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Nottingham Trent University Japan Office
Copyright © 2009 beo, All Rights Reserved.